自社テスト

幣社では日々進化し続けるコーティング剤のテストを重ね、効果や品質を見極めながら、より良い物を探しお客様ご提供しています。

コーティング剤の結晶テスト

同じ液量の各種コーティング剤を型に流し入れ、同じ環境条件のもと1週間置いた結果です
     ※クリックで拡大します

上の①と④は結晶になりましたが・・・

その他ほとんどは白い粉が吹いた状態になってしまい

②は液全部が蒸発してしまいました

④は結晶にはなるものの、半分くらいが蒸発し薄く割れてしまっています

①は完全結晶化になりました

弊社のガラスコート剤はこれだけの結晶になります
YGコートは完全硬化型でしっかりと皮膜を形成します。
更に6Hの硬度をもち、従来の硬いだけのガラスコーティング被膜では現在の特殊塗装面のようなしなやかな動きには対応しきれず、極微細なクラックが生じてしまいまい、その結果隙間に汚れが入り込んでしまったり、艶が衰えてしまいます。
YGコートは硬く、しなやかで柔軟性を持たせ塗装面の動きにも柔軟に対応出来るガラスコーティングです。

硬度テスト

硬度テスト

車輌から外したドアパネルです。
塗装もしておらず小傷や小さな凹みが有りますがオリジナルの塗装のままです。

まずは、キレイに洗いスタンダードレベルで磨きを施します。

硬度テスト

半分にはYGコートを施工し、一週間かけて完全硬化させました。

それではYGコートの硬さを2種類の引っ掻きテストで試してみたいと思います。
分かりやすく動画をご用意しました。

YGコートのテスト動画


硬度テスト

引っ掻きテスト
動画でも分かるように表面が硬く守られ、キズが付きにくくなっています。
あくまでもテストの為、強めにしているので多少のキズは入っていますが、
明らかにキズの入り方が違います。これが硬くしなやかな被膜をもつYGコートの特徴です。

<ご注意>テスト用に撮影した動画ですので、決して御自身のお車では試さないでください。

テストパネルによる暴露テスト風景

暴露テスト風景

施工後のお車の使用環境を想定し、テストパネルを使いコーティング剤の効果や持続性などを継続的に観察しています

弊社ではこうした自社テストを継続し行うことで、高品質なコーティングのご提供に努めています。

性能証明

弊社のYGコートは、国内はもちろん世界45カ国以上と取引のある国内化学薬品メーカーで製造されており、コーテイング剤の安全性については、製品安全シートにて実証済みです。
また、公的機関での試験結果においてもYGコートの優れた性能が証明されております。


製品安全データシートと試験結果報告書

硬度結果
施工ブログ
コーティングメニュー
  • YGコート
  • YGダイヤモンドコート
  • G`ZOX リアルガラスコート
  • HYDRO FINISH
  • オプション
  • 価格表
  • 設備紹介
  • コーティング工程
  • ポリッシュレベルのご説明
  • 自社テストページ
ボディコーティングのプロショップ オートクラフトヤマグチ
取扱いクレジットカード